matthew as a q.

目標10記事quant

仮想通貨とふるさと納税のe-taxを使った確定申告(2019年版)

これは何?

仮想通貨とふるさと納税の確定申告を行ったので、来年の自分に向けての概要メモ。

何をしたら納税完了か

以下を全て完了したら終了

  • 確定申告をe-taxで提出(納める所属税額を確定)
  • 所得税を納付(国への税金)
  • 住民税を納付(市区町村への税金。確定申告情報が自動的に連携される)

必要なものチェックリスト

  1. [初回のみ] e-tax申請に必要なアカウント、パスワードを取得(マイナンバーカードとカードリーダを持っていれば不要)
    • 最寄りの税務署で取得可能(要本人確認証)(空いていれば30分ほど)
  2. 源泉徴収票(会社員の場合)
    • 会社からの給与情報、控除、源泉徴収済金額等の情報入力に必要
  3. マイナンバーがわかるもの
    • 手順の途中でマイナンバーの入力が求められるため必要
    • マイナンバー入り住民票なら近くの役所で即日発行可能
  4. ふるさと納税の証明書
    • 金額、寄付日、寄付先地方自治体を入力する必要があるため必要

確定申告申請手順

  1. 以下へアクセスし作成開始をクリック 【確定申告書等作成コーナー】-作成コーナートップ

    f:id:takeknock:20190306164333p:plain
    作成開始をクリック

  2. 画面に従って、ID・パスワード入力

    f:id:takeknock:20190306170323p:plain
    ID・パスワード方式により提出するをクリック

  3. 各種情報を埋めていく 情報入力箇所については以下のリンクが参考になる。 www.rikei20.com 今回はe-taxなので、最後の画面で再度パスワードを入力し、提出する。 注意点は、住民税等入力の画面で、住民税・事業税に関する事項のボタンを押し、自分で納付にチェックを入れること。

  4. 送信までしたら完了

所得税納付手順

[手続名]国税の納付手続(納期限・振替日・納付方法)|国税庁

いくつか方法があるが、今回はインターネットバンキングを使用する方式で納付した。 (そのためだけにe-taxのデスクトップアプリをダウンロードしなければならないのはなんとかしてほしい。。)

住民税納付手順

後ほど納付依頼書?が送付されてくるようなので、しばらく待ち。

記載内容を間違えて送信してしまったときどうすべきか?

再度、修正した内容で送信する。